空き家は年々増加しています。

空き家は年々増加しています。

資産価値は下がる一方です。空き家を売却したいと思っても思うような金額で売却できない時代がすぐそこに迫っています。現状の全国平均14%、このままなら30年後には30%にもなると言われる空き家率。今より資産価値が上がることはまずないでしょう。今は放っておいて、タイミングが来たら処分しようと考えていると、将来、売却できない泥沼にハマる可能性があります。
固定資産税が掛かり続け、いつかは解体費用もかかり、更地にすることでさらに固定資産税が上がる。そうやって処分出来なくなった空き家を、自分の子供に相続で押し付ける事にもなりかねません。不動産は負の遺産になっていく時代です。

管理費・管理の手間がかかる。

管理を業者に任せた場合、安くて1月4000円~。冬季の除雪、夏季の草刈りを合わせると10万以上掛かる事もあります。プラス固定資産税、火災保険、、、20万以上掛かる家もあるのではないでしょうか。自分で全て行うのも大変ではないですか?しかも管理を怠ると雪で屋根が壊れたり、室内が傷んだり水道関係が傷んだりして、家が使い物にならなくなったりします。

運用益の機会損失

簡単に言うと、「貸せば今は無い収入が入ってきますよ。収入を逃していませんか?」という事です。 賃貸に出すと賃貸収入が入り、先ほどの管理費が無くなります(入居者が維持管理をする契約を結びます。) この両方を合わせると金銭的に楽になるのではないでしょうか? 多くの空き家が活用されず、機会損失が発生しています。

「空き家の問題」

すべて、所有者の責任です

どうするか?

01

空き家管理の実績とノウハウがあります

独自の空き家管理マニュアルを元の、それぞれの物件に合わせた管理サービスを提供していきます。

地域に密着、土地柄把握できる不動産屋さんだからこそ細かい状況もご報告ができます。
お客様で自らお手入れ・防犯対策をする場合とプロが対策する場合とでは断然違います。
なぜかというと、当社が定期的に当社が定期的に巡回を行う事により、不審者が入った形跡、お庭の植木の状況、ハチの巣が出来ていないかなどきめ細やかなサービスでお客様の安心をお伝え出来ます。

02

空き家・空き地を収益の観点から賃貸への切り替えも

賃貸にすると、賃貸収入が入ります。家をまるごと貸すのではなく、例えば 空き地を月極めの駐車場として貸したり。倉庫のみを貸すなど様々な形態で余計なコストをかけずに、空き家・空き地の活用ができます。損失を利益に!

03

専門家ネットワークを利用し 総合的にオーナー様をサポート

弁護士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、フィナンシャルプランナー、建築会社、清掃業者、造園業者、警備会社、引っ越し業者、など各専門家と業務提携しており、各専門家のノウハウを活かす事が出来ます

01

サービス内容をご紹介。安心をご提供できます。

換気・通気

家中の窓を開けて空気の入れ替えをして、こもった湿気を外の空気と入れ替えます。

※家を閉め切っていると湿気でカビ・ダニなどが繁殖するため
※ホコリ・カビ・下水などの嫌な匂いがこもらない様にするため
※畳・柱・梁・壁紙などの現状維持のため

通水

キッチン・洗面所・お風呂・トイレ・蛇口から1分間ほど水を流します

※水道管の中の錆びによる腐食を防ぐため
※排水口の中の水が蒸発して、虫や下水の汚臭が上がってこない様にするため
※水道管の詰まりを確認するため

建物・室内・敷地の見回り、点検

建物・室内・庭・外壁など破損や異常がないか目視し、点検して回ります

※建物の外壁の割れや損傷の点検、家の中の点検・庭や玄関回りを目視して回ります
※庭の雑草・樹木が越境して近隣に迷惑かけていないか目視して回ります。景観の悪化を防ぐため、清潔な環境を保っていると空き家と思われにくく、防犯の効果も期待できます。
※外壁の割れが進行すると雨水が浸透し、柱や壁が腐食し進行すると修繕に高額な費用が掛かる心配があります。また雨漏りが起きた場合、住んでいる場合は空気の入れ替えが自然に出来ていいのですが空き家の場合、管理しないと換気が出来ないため、雨漏りのシミからカビが繁殖して、天井・壁・床(畳)等に被害が及ぶ可能性があります。

ポストの清掃

ポストに溜まったチラシなどの廃棄処分をします、また郵便物などの転送

※郵便物やチラシ等がポストに溜まった状態にあると、空き巣や不審者への空き家と知らせる情報になるために、きれいにしておく必要があります。
※近年火災の原因の第1位は放火です。不審者による放火から家を守るためにもポストの清掃は必要です。
※必要な郵便物の転送するため

簡単な掃除

家の中の簡単な拭き掃除・玄関回りの掃き掃除を簡単に行います。

※床のホコリと汚れの除去・ダニなどの繁殖をを防ぐため
※玄関回りの掃き掃除は美化清掃・景観の悪化を防ぐため
※所有者の帰宅時に、清潔な環境をなるべく維持しておくため

有事後の巡回

台風の通過後・強い地震の後・ゲリラ豪雨後に巡回見回りします。

※台風・地震・火災・ゲリラ豪雨等による被害が発生する心配のある場合、臨時で巡回します。
※被害を発見した場合、所有者に報告し修理などが必要な場合見積りも行います。
※災害後、木が倒れたり近隣への被害を及ぼした場合、クレーム等の一時対応します。

近隣の声掛け

ご近所に挨拶・声掛けをして気づいた事などを聞いて状況の把握をします

※不法侵入・不法投棄・不審者などを目撃したなどの情報提供や緊急時など連絡・協力していただくため
※草木が伸びてお隣の敷地内に侵入してご迷惑かけてないか?などのご近所の気づいた事に、対応・連絡(お客様)するため
※近隣からのクレームなどの一時対応

管理報告書を月1回送ります

管理報告書(写真付き)を制作してEメールにて報告します。

(郵送の場合郵送代が別途必要になります)
※物件の情報を見に行かなくても、物件の状況を把握してもらうため
※問題点など(修理・草刈り・剪定・クレームなど)があった場合の報告のため

02

圧倒的コストパフォーマンス この価格をご確認ください

当社ではお客様のご希望に合わせて、ご利用内容を選ぶことができます。 「家の中は、ちょっと人に見られたくない!」という、お客様のためには 外周サービスもご用意しております。 「回数を増やしたい」・「〇〇〇〇〇をしてもらいたい」なども気軽にご相談ください。

 プラン内容  基本プラン  屋内プラス
 見回り、点検  〇  ×
有事後の巡回  〇  ×
 ポストの清掃  〇  〇
 簡単な掃除  〇  〇
 近隣の声掛け  〇  〇
 通   風  〇  〇
 通   水  〇  〇
 報告書での報告  〇  〇
 月1回利用(税込)  3,240円 4,320円
 月2回利用(税込)  5,500円 7,350円

※マンションは基本サービスのみです。 ※土地は外周サービスのみです。
※すべて年間契約となります
※定期コース(月1回・月2回)利用の場合、年間契約が必要になります。空き店舗・空き倉庫などもお管理致します、御相談下さい。別途交通費が必要になる場合がございます。

オプションサービス

郵便物転送 500円
ハウスクリーニング 要見積り
草刈り・剪定作業 要見積り
不用品処分 要見積り
害虫駆除 要見積り

03

分かりやすいサービスで 安心してご依頼いただけます

空き家管理サービスの手続きと管理の流れ

サービス対象地域(当社発30分圏内)

中央区・北区・西区・東区・合志

※地域と場所により顔の見える心のふれあいを大切にした管理を行うために地域を限定させて頂いております。